長崎県


2021年7月21日

長崎県教育庁職員(文化財保護に従事する者)採用選考試験の募集案内について

学芸文化課

  長崎県教育庁職員(文化財保護に従事する者)を募集します。

試験職種

文化財保護に従事する者

 

採用予定人員

2名程度

 

職務内容

教育委員会事務局等(本庁及び地方機関等)又は知事部局における文化財保護行政に関する業務全般(埋蔵文化財の発掘調査及び保存処理、調査研究業務等)

 

受験資格

昭和61年4月2日以降に生まれた者(採用時35歳以下)で、次の(1)又は(2)のいずれかの要件に該当する者

(1)学校教育法による大学(短期大学を除く)もしくは大学院において、史学科その他これに準ずる学科を卒業(修了)し、主として考古学を専攻した者又はこれを専攻して令和4年3月までに卒業(修了)見込みの者

(2)国、地方公共団体又は大学その他の調査研究機関(民間発掘調査会社を含む)において、埋蔵文化財の発掘調査及び発掘調査報告書作成等に相当の経験を有する者

 なお、次のいずれかに該当する場合は受験できません。

ア 日本国籍を有しない者
イ 地方公務員法第16条の規定に該当する者

 

採用予定年月日

令和4年4月1日

 

受付期間

令和3年7月26日(月曜日)から令和3年8月31日(火曜日)

 

第1次試験

・実施日

令和3年9月26日(日曜日)

・場所

長崎県庁行政棟3階315会議室(長崎県長崎市尾上町3-1)

・試験内容

専門試験(120分)、

(内容)職務の遂行に必要な専門的な知識についての記述式による筆記試験

実技試験(60分)

(内容)遺物実測図作成等の実技試験

・第1次試験合格発表

令和3年10月26日(火曜日)

 

第2次試験      (第1次試験の合格者についてのみ実施します。)

・実施日

令和3年11月28日(日曜日)

・場所

長崎県庁会議室(長崎県長崎市尾上町3-1)

・試験内容

面接試験(30分)

(内容)個人面接

・最終合格発表

令和3年12月下旬(予定)

 

出願方法

・提出書類

 (1) 選考試験申込書【別添〔様式1〕】(写真貼付)
 (2) 自己推薦書【別添〔様式2〕】(様式内の注意事項を参照)
 (3) 卒業・修了(見込み)証明書(大学学部以上のすべて)
 (4) 成績証明書(大学学部以上のすべて)
 (5)  返信用封筒(角形2号)1通(宛名を記入し、300円切手を貼付したもの)受験者への第1次試験の結果の郵送(特定記録)に使用します。

※提出書類の様式1及び様式2は、下記よりダウンロードしたものを使用できます。

 

問い合わせ・申込先

郵送の場合の申込先

郵便番号850-8570 長崎市尾上町3-1  長崎県教育庁学芸文化課

必ず簡易書留扱いにして送付すること。8月31日(火曜日)必着

持参される場合は、事前に連絡(電話番号 095-894-3382)のうえ、直接、長崎県教育庁学芸文化課へ持参すること。

受付期間中、平日の午前9時から午後5時45分まで受け付けます。(土日、祝日は休みです。)

ソカテゴリー:職員採用

© 2013 Nagasaki Prefectural. All Rights Reserved.