長崎県


2021年10月6日

「食品の安全・安心リスクコミュニケーション(意見交換会)〜食情報のウソとホントを見抜く方法〜」の開催

食品安全・消費生活課
県では、消費者、食品関連事業者(生産者、製造、販売、流通業者等)、行政関係者などが、食品の安全に関する情報を共有し合い、お互いに理解を深めるため、県内各地で意見交換会等を開催しています。
今年度は「食情報のウソとホントを見抜く方法」をテーマに、講演や意見交換を開催します。私たちの周りにあふれる膨大な食品のリスクに関する情報の中から正しい情報を見つける方法や食品のリスクの見方、信頼できるメディア情報の見極め方を学んでみませんか。

1.日時・場所 

 令和3年10月29日(金曜日)13時30分から15時20分

 長崎県庁1階大会議室(長崎市尾上町3-1)

   ※オンライン(web-ex方式)での参加も可能です。

2.内 容 

 (1)開会

 (2)講演

   「食情報のウソとホントを見抜く方法」 
         メディアチェック集団「食品安全情報ネットワーク」 共同代表  小島 正美氏       

 (3)質疑応答・意見交換

 (4)閉会

3.参加申込 

申込はこちらをクリック(新しいウィンドウで開きます)
 10月25日(月曜日)までにお申込みください。    

4.問い合わせ先 

長崎県食品安全・消費生活課(電話095-895-2366)

5.チラシ

1029リスコミチラシ[PDFファイル/506KB]

 
ソカテゴリー:催しもの

© 2013 Nagasaki Prefectural. All Rights Reserved.